株式会社Dream提携訪問看護ステーション


 ご自宅で安心した療養の生活を支援するため、主治医の指示に基づいて看護氏や精神保健福祉士がご自宅を訪問するサービスです。地域やご家庭での心のケア及び身体的ケア、生活上での相談・援助、不安や悩みの傾聴など、トータルサポート致します。
在宅生活を安心して過ごせるよう、主治医及び関係機関と連絡・調整を行いながら、よりよいケアの提供を目指しております。
   
症状の観察
  ・症状の観察及び体調不良の早期発見 
  ・身体合併症への対応

バイタル測定
  ・血圧・体温・脈拍測定

お薬の確認
  ・作用や副作用の説明・残薬の確認

不安・悩みの傾聴
  ・食事・睡眠・清潔保持・掃除・片付けなど
対人スキル向上に向けた助言や援助

主治医及び各関係機関との連絡調整

ご家族からの相談、レスパイト支援

福祉サービスとの調整
  ・ヘルパー・就労訓練施設・放課後ディサービスなど

定期的な受診同行・緊急時の対応

住居探しのお手伝い

就労定着支援

   
 主治医への相談
 訪問看護開始には「主治医の指示書」が必要になります。
 その為、かかりつけ医にまずはご相談ください。
  ※「主治医の指示書」以来の際、受診同行をご希望の方はご遠慮なくお申しつけください。

面談
 スタッフがご自宅や入院先・施設等へお伺いし、面談させて頂きます。
 ご利用回数やご希望の日時を相談し、決定いたします。

訪問開始
 「主治医からの指示書」をいただき、自立支援医療(精神通院)利用希望の方は、区役所・市役所へ
 自立支援医療(精神通院)の追加申請を行います。
 その後、訪問看護での契約を済ませ、訪問開始となります。
  ※手続き代行希望の方はお申しつけください。 

 
 どのような方が利用されているの?
  〇病気に対して不安を抱えている
  〇日常生活への様々な不安を抱えている
  〇生活リズムが整わない
  〇薬がきちんと飲めない
  〇外来通院が途絶えがちになってしまう
  〇症状に左右されて生活に支障をきたしている
  〇人と話したり、お付き合いがうまくできない
  〇家族との関りが分からない
  〇病気について家族にも理解をしてほしい
  〇病気と向き合いながら就労したい など

どのような方が対象ですか?
  〇統合失調症
  〇双極性障害
  〇不安障害
  〇適応障害
  〇アルコール依存
  〇薬物依存など
  ※精神疾患全般、年齢を問わずにご支援させていただきます

 ご利用時間 月曜日~金曜日 9:00~18:00

ご利用料金 医療保険・・・保険証にて1割~3割
         介護保健・・・介護保険にて1割~3割
         生活保護受給者・・・自己負担なし      

 ※自立支援医療受給者証(精神通院)をお持ちの方は、所得により上限額があり自己負担額は軽減されます。
   詳しい内容についてはご説明いたします。       


 〒860-0035 熊本市中央区呉服町2丁目28-2 ULDビル101 
 訪問看護ステーション 
 相談支援事業所
 ヴォイス(VOICE) 
 TEL 096-277-1603 FAX 096-277-1604
 mobile 090-5293-3892
 mail reborn.04100302@gmail.com